フローリングのクリア層の部分剥がれの補修

クリア層といっても普通の人は判別つかないと多いますが

表面の一部が欠けた と思っていただければ良い感じです!

全体こんな感じ

直し方 いろいろあるのですが、今回は硬めの充填材で耐久性重視でしっかり補修

↓ 透明系の素材で平に整形しました。(透明素材なので透けている)

そのままでは傷模様が丸見えなので、ここから塗装

まずはベース塗装で傷っぽさをボカす

で、模様っぽい感じに濃い色をパラパラ塗り落とす

最後に目地に色を入れて ”キリっ”とさせて完成です。

 

関連記事

  1. 古いドアは表面が養生テープで剥がれる時があるよ

  2. 化粧パネルのビス穴補修

  3. 外壁クラック補修 (大量簡易的)

  4. 柄物は補修でどうなるの?

  5. 軽トラ導入!

  6. ほんのり赤い?

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。