キャンピングカーテーブル補修

暑い!自動車車内暑い! ってことでやってきましたよ、炎天下の中キャンピングカー車内補修

入ってすぐのサイドテーブル。のメラミン表面。

ビス穴だったり、ドライバープラス跡だったり、大2、小3

埋める前に、塗っとく。透ける色を隠蔽するの大変なんすよ

埋める。完成後、メラミンっぽい質感になるやつ。

表面ツルン♪ 周りの柄が削れて無くなるくらい攻めてます!

攻めすぎた周りと埋めたところをベース色でなじませる。

あとは、ポツポツ、ポツポツ頑張って描くだけ。

見えなくなったら完成です。

関連記事

  1. 階段側板の欠けの補修

  2. 表面の剥がれ補修

  3. ピンネイルぶった切って塗装補修

  4. 住宅基礎の化粧直し

  5. 化粧パネルのビス穴補修

  6. 蓄熱暖房機のリフレッシュ塗装

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。