建材の構造を考える

賃貸のお部屋の補修です。

バランスボールのシミ跡だとか(そんな事ある?)

汚れを溶剤で溶けないか試してダメなら研磨(削り取り)を試してみます。

このとき柄まで侵食していて、そこを削ることになってしまっては面倒(柄を書かなきゃダメなのでそれならはじめから塗装したほうが良い)

慎重に削ってみます。

↓お!いいじゃん

今回はプリント層までいってなかった模様

 

すべて削り取って、削って保護層が薄くなった代わりにクリア塗装して補ってあげて完了です。

関連記事

  1. 塗装をもうちょっとふわっとしたい(ドア陥没補修)

  2. バキッと割れた樹脂サッシの補修

  3. やばい!面白いfaxがきた件

  4. 床のサビ移りの補修(かんたん編)

  5. プレーンな木目扉の補修

  6. ちょっとしたドアの陥没補修

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。