柄物は補修でどうなるの?

キッチン扉の表面剥がれ。

数箇所はがれ下地が出ています。

単色なら吹き付けて終わりですが、このようなモヤモヤしている柄の場合そんな都合の良い色はなく、地道にモヤモヤを描いていくしかありません。

で、結果どうかと言いますと

今回は頑張ってこれくらい。

正直もうちょっと頑張れるかもしれませんが、

今回はこの仕上がりになっちゃいました!というのが正直なところ。

関連記事

  1. (お知らせ) 移転します (予定)

  2. 玄関ドア枠のキズ補修

  3. 洗面台の側面穴補修

  4. 点傷の直し方例

  5. ホームページ制作チェックの日

  6. プレーンな木目扉の補修

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。