消えない汚れを消す方法

すごいでしょ!

蓄熱ヒーターです。

なぜこんな模様が? 柄物シーツを載せて熱乾燥させようとした とか?

では、こちらを消してみましょう!

まずは養生、養生大事ですよね。ま 必要最小限ですけど

白で消していく。ここはまだ色合わせる気はなし。まだまだ途中

で、これ結構頑張って塗り重ねていますが、透けが全然消えない

どうすっかー

悩んだ末、ちょっとギャンブル的(勝てそうなギャンブル)にグレーサフで透け模様をまず消すことに。クラウドっぽい

そうすると、模様感は全く感じなくなりました。

ギリギリまでグレーの透けが残って怖かった!笑

完成。ほぼ全塗

アップもよいよい

 

この日はダブルヘッダー

まあ別の部屋なんですけど

焼け なんですかね?

洗浄すると少し薄くなる。

洗って落ちる分はゴミなのでしっかり落としたい。

これは、白100%だ! って色

試しに半分塗る。うん白!

最後に2液ウレタンでコーティングして完了です。

関連記事

  1. 階段から落としちゃった傷直し

  2. 木目柄収納扉のキズ補修

  3. ZOZOスーツレビュー

  4. ポツポツ点在している床のシミ補修

  5. ピンネイルぶった切って塗装補修

  6. テレビ台とか冷蔵庫とかの脚シミ補修