室内ドア”改”の表面補修

なんか枠が貼ってありますが、ここには鏡をつける途中だそうで、改造中の室内扉です。

そのほんの一部、こんなところに傷が!

感じとしてはテープ剥がれのようですが、表面の張物からして剥げる素材じゃないんですけど

で、小さいんで施工途中の写真はありませんが

下地ペーパー処理、張り物1枚分充填処理、着色調整、表面保護スプレーなどをやって完成です。

このグレー緑、あんまりやらない色で、、、楽しい!

関連記事

  1. 点傷の直し方例

  2. 広範囲の細かい床の傷補修

  3. 階段の側装飾を大量に補修しましたよ

  4. 収納扉の長いキズ補修

  5. 確定申告とか読書とか

  6. 10cm四方に100箇所のキズが。。。