扉表面の傷

とてもきれいな木目ですね

傷がつくと内部の素材が見えるのですが、これ 紙なんですね

紙ってことはペーパーかけ辛い、塗料染み込みやすい、シンナーで溶けやすいとか、欠点いっぱい

補修方針としては、大げさにやらないこと

まずは白をベース色に近くします。

その後、紙一枚分であっても埋めて平らにします。

とにかく影が出なくするのが重要

その後、導管ごと塗り作るくらいのつもりで、めんどくさがらず塗る。それだけ

関連記事

  1. キッチン天板の研磨

  2. コーナーパーツのキズ補修

  3. 石目柄の床の補修をしたよ

  4. 階段の側装飾を大量に補修しましたよ

  5. スマートロック取り外し補修

  6. 影が消えるとだいぶいい感じになるよね

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。