ビリアード台直しました。

ちょっと珍しい案件です。

珍しいので ”おおっ!”と感じますが、素材としてみれば木なのか金属なのかビニールシートなのか、そんな違いでしかなく

全く夢のない話です。

キズ箇所はこんなところのこんな大きさでして

ちょっと剥くとこういう素材。圧縮物のシート張りでございました。

ビリアードは僕も好きでして、この箇所まあそこそこ触るじゃないですか。

なので硬い系、塗装、ウレタンコーティングかな?と

ベース塗る。塗るのですが、このお店バーでして照明が間接照明ダウンライトのみ、色見えねー

でも、そこそこいい色出来た!

木目をシャーシャーと描けば出来上がりです。まあまあ

関連記事

  1. アルミ研磨写真を並べてみました

  2. モール材の固定釘隠し

  3. 写真と現物はやっぱり違うよね って

  4. ちょっと長距離出張の話

  5. 樹脂サッシのちょっと傷

  6. レンジフードキズ補修

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。