染めた素材は、染めて隠しやすい

和室です。

最近は畳もおしゃれですよね。

中央が掘りごたつ仕様なのかな?

外して足をブラリできるようになっています。

縁は木で囲われていて、色合いは畳と同質系。黒というかウォールナット色感ですね。

で、本物はやっぱりお高いですから染める塗装しますね。

その染めた木に傷が。擦れたような。うーん。どんな作業で傷つけたんかな?

原因は解りませんが、どちらにしても染品質はそれほど高くなく、1,2度塗りですよね。それほどしつこく染めていない。

そうであれば、同様に薄めの黒茶濃度調整で、簡単にわからなくなります。

しっかり染めていないということは、まだまだ染まるということですから。

関連記事

  1. 一瞬ヤバ系かと思った現場

  2. ヘッドライト綺麗にできます

  3. コーキングもたまに頼まれます。

  4. 床のシミ 色味回復工事

  5. サッカー審判をする話

  6. 薄くて長い床の傷