フローリング割れエラーの補修

表面が無垢のフローリング材ですが、ここと

ここは結構な割れが起こっていて、最悪ピースを切って取替だそうで、それはほんとに最悪ですだなあ。なんとかならんもんかなあと

 

で、これはピッタリくっつくものでもないですし(木材をピッタリくっつけるには隙間は無いほうがよい)仮に瞬間くっついたとしても事後剥がれては意味がないですし、そもそも危ないですから。

なので、潔く切ります!

そして、ちょうど真横の杢(もく)っぽい模様に作ろうと、パテの色をそれっぽくしますが、流石にちょっと合わなかったです。

アップ。ちょっとくっきりしてますよね。

その後、微調整でくすませて仕上げ。

関連記事

  1. 感謝のメールがめっちゃ嬉しかった話

  2. 基本の普通の補修の宣伝です。

  3. 農業者年金の話

  4. 手すりのメタル塗装パーツです

  5. 農業後継者担い手対策研修会

  6. 計算通り直らないこともある話。

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。