フローリング割れエラーの補修

表面が無垢のフローリング材ですが、ここと

ここは結構な割れが起こっていて、最悪ピースを切って取替だそうで、それはほんとに最悪ですだなあ。なんとかならんもんかなあと

 

で、これはピッタリくっつくものでもないですし(木材をピッタリくっつけるには隙間は無いほうがよい)仮に瞬間くっついたとしても事後剥がれては意味がないですし、そもそも危ないですから。

なので、潔く切ります!

そして、ちょうど真横の杢(もく)っぽい模様に作ろうと、パテの色をそれっぽくしますが、流石にちょっと合わなかったです。

アップ。ちょっとくっきりしてますよね。

その後、微調整でくすませて仕上げ。

関連記事

  1. フローリングのうっすら削れた傷

  2. 玄関ドアの凹み補修

  3. ハードワックスの色がぴったり作れると気持ち良い話

  4. 灰皿焦げ跡直し

  5. 建材表面剥がれ補修は何工程?

  6. ドアの割れ補修

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。