補修跡再補修の事をちょっと

キッチン床です。

アパートでまあまあ古めの物件。すでにそこそこ劣化気味

さて、どこの傷の依頼かなあと探すと

何やら目ん玉状の跡が

過去の補修跡ですなー

にしても、木目とか無しか

傷直しは密着重要なので、もちろんクリーニングをして汚れを除去するのですが

過去の補修跡も何が使っているかわからないですし、劣化している可能性があるので取り除きます。

きれいに除去するとこんな感じ

そして新たに充填剤を乗せて平らにするとこんな感じですよ

最後にカキカキ木目など書いたりして出来上がりです。

 

関連記事

  1. ガラス傷直してきましたよ

  2. パーツの塗膜飛びの補修

  3. ブログを書き溜めして予約投稿していた話

  4. コンクリート補修始めました!(実験編)

  5. ホイールカラーチェンジと耐久度について

  6. 床のつなぎ目に入れたコーキングは縮むみたいですよ

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。