外壁の破損の接着や欠損パーツ作成や似た色を作って塗ったりします。

説明調タイトルです。

こんばんわ、ブライトラボです。

今回はいろいろ難しポイントが豊富で、写真も多いですよ。

まずちょっと高所!はしごで登ります。そして屋根がまあまあの角度なので若干危険。

足場を組むほどじゃないんですけど、組まないと足場台もらうわけにいかないし、ちょっと割高設定にしよう(次回から)

一部パーツは残っていました。皆様パーツは粉々でも全部取っておいてください。イチから作るより全然楽ですし、何よりオリジナルのほうが良いわけです。

ちなみにサイド面もなくなっています。

パーツ接着!

残りはモリモリ盛っていきます。横は見えないからツルッとで良いかなと思ったんですが。。。

ボコボコテクスチャー彫ってみました。が、サイディングのパテは固めを使うので、なかなか盛り進めないんですよね。。。

これに色を作って塗るとこんな感じ。やっぱりボコボコの大きさがちょっと違う。もっと大味な感じにしよう。

正面。接着ラインが少し分かりますけど、接着部分、ちょっと盛り残したいんですよね。なるべく、ヒビを覆い隠したい、という気持ちがそうさせるのか?

完成。下から見た感じ。下からじゃ全然わかんない。というレベルで十分だと思います。

関連記事

  1. 2019年初補修

  2. アルミサッシの近くで溶接をやると事故るようです

  3. 自動車のボディーコーティングって何やってるの?

  4. ホイールリング傷

  5. 凹み傷を消せますよ〜

  6. 繋ぎ目材の欠き取りは難しいのかな?