レストランチュプのテーブルを2つに割ったよ

物騒なタイトルです 笑

もちろん空手のように割ったわけでなく、来店された方には分かるかな?奥の小上がりの長テーブルを2つにしたいとのマスターからのご依頼でした。

今日は連休明けで明日もおやすみ。なので午前中に訪問作業。

まずは外に出して、

おもむろに電ノコで真っ二つ

今日のちょいネタ

木ネジを打つ時は下穴を開けたほうが良いですよ。正確に入っていきます。接続したい前側の板のみでOK!

皿ネジ(写真のような上がフラット逆円錐になっているやつ)は木に食い込みやすいですが、そのままだとどうしても圧縮された材が飛び出したり、上っつらだけほんの少し飛び出て触りが悪い。

そのため、円錐の対に削れる先端工具が有ったりします。それを使ってね。

で、このテーブル元々オープン時に僕が作ったやつでして構造わかってますのでちゃちゃっと作る。

無事2卓出来上がり。これで小上がりに二組入れるようになりましたよ。

加工は終わり、切った木口を塗装せねば

元の塗料がもうないので、万能シリコン塗料で色つくる

このくらい?

昨日は 普通と違う使い方をしてみる話 でハケを使いたくないとか言ってたのに結局今日使う 笑

ということで、2時間ほどで出来上がりー

 

せっかくですから宣伝!

レストラン チュプ 中札内村街中ですよ。

主力メニューかな?僕はいつもチリ・ナポ

よろしくお願いします!

関連記事

  1. 床の接着剤除去の話

  2. いろいろ考え過ぎは良くない話

  3. 家造りは誰がやる?

  4. 今季もボディーコーティング始まりました

  5. 塗装用メガネと健康対策

  6. テーブル脚の破損直し