賃貸アパートの樹脂洗面台のヘアアイロンで表面が歪んじゃった補修

なんてタイトルやねん 笑(でもそのままでわかりやすいでしょ!)

 

で、こんなのですよ。よくあるタイプ

幸い割れていないので、その接着工程は省いてパテ整形からスタート

_

この辺がパテ整形最終(#800研ぎ)

着色塗装。

ウレタン2液クリア

ちょっとブツが見えますね。硬化後ポリッシャー研磨しなきゃ!

関連記事

  1. タッチアップと吹付けの違い その2

  2. 細かい多量の床キズ

  3. 安い下駄箱扉は補修予算が取れない話

  4. プレーンな木目扉の補修

  5. コンクリート補修

  6. 同じようなキズを別の日に同じように直せれば実力?

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。