外壁のコーナー役物凹み補修

凹み → 力が逃げて出っ張る という2面です。

出っ張った面は叩きます。んでちょい凹ましてパテ整形すればよいよい作戦。

(いじる箇所を予め確認します)

モリモリ、研磨。意外と広かったねえ

サフを吹く。

サフはパテ研磨の仕上がり具合の確認と、色ぼかしと兼ねています。

良い下地ができたら、色を作って吹付け!

関連記事

  1. 3Dプリントを使った補修

  2. 軽トラ導入!

  3. 結構しっかり見える床のキズ補修

  4. 工場改装の現状

  5. ビルドイン食洗機を入れ替えた話

  6. カマチのスキマ