コンクリート補修

おそらく十勝で唯一のコンクリート補修です。

どうしてコンクリートも扱えるかと言うと、某補修セミナー(東京)的なのに参加し、そこでコンクリート補修屋さんがアピールしていて、それはそれは珍しいじゃないですか!

で、その補修方法にも感銘を受けまして、キットを購入。というわけ

しかし、このコンクリート補修ができるというアピールは依頼がないとできず、くすぶっておいたのですが今回相談を受けまして、是非にやらせてほしいとなりました。

それでは、どうぞご覧ください。

ヒビの箇所は大きく3箇所

これは角が崩壊

コチラも上(ボルト部)からのクラック

クラックを触ると割れているだけじゃなく、斜めにずれている感

内部もやばいんじゃ?と思ってグラインダで削ると。。。やはりぐずぐずに

専用のモルコンを塗る。

余計なところを除去して真っ平らにすると凹んだところがシルエットになりんす

その上に、ライニング処理。なめらかになるよ

塗装。ベース塗装後、模様をつけていく。

細かーくやった最終がコチラ。仕上がりです。

まあまあ良くないですか?

関連記事

  1. 玄関ドア現状回復工事(ベース塗装編)

  2. ベーシックな床キズと多めな枠なキズ

  3. 薬品侵食っぽい内部剥離の塗装補修

  4. Lancersでお仕事を依頼してみたよ

  5. ヘアライン加工はいまんとここんな仕上がりになります

  6. フローリングのトップコート再塗装

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。