外壁割れ補修(はしご使用)

長めのはしごが届くくらいの高さ。

自己責任ですが少し危ない高さです。

そのくらいの10センチくらいの割れでした。

とりあえず抜いてみた。

浮いている。。。抑えが効かなくて反発して割れたのかしら?

浮きを抑えたい。ビス一本でイケるかしら?いけたー

 

その後に、外した破片を調整して接着します。ただのパズル

無いところをパテで!

取り合えすベース塗装。だいたいで良いです。

変成シリコンコーキングを打つ。色がチョット違うんですが、変成は硬化後塗装ができます。

一日目これで終了。

翌日、コーキング塗装。

あとは、柄調整など仕上げをして出来上がりです。

下から、小さくてわからない。わからないから合格?笑

関連記事

  1. 蓄熱暖房機のリフレッシュ塗装

  2. 薬品侵食っぽい内部剥離の塗装補修

  3. フローリングの表面剥離接着

  4. 洗面台の側面穴補修

  5. (お知らせ)自動車系の事業終了いたします

  6. タッチアップと吹付けの違い その2