外壁クラック補修 (大量簡易的)

写真のようなめちゃ細いクラック

100箇所くらいあるのですが。。。との相談

クラックは材料(接着剤やらパテやら)入っていかないので、Vカットしてやるとすると・・・

20万円くらい?

(こんな感じで均等にずっとある)

いやいや、それはちょっとダメなんで

コレ使ってなんとかなりません?一応メーカーはこれ使ってとのことなんですが

お!出ました補修材。色合わないんすよね

これを試しにチョット塗ってみる。

そうすると、若干改善するのですがクラックまでは埋まらない。

見た目は良い方向なんですが、クラックが残ったままですと、機能的な改善には全くならない。

ボロボロ崩壊してる外壁を何件も見てきていますので、そこのアドバイスはしておきたい。

その上で、こういう工法、作業をしてくれと言われればその通しの仕事はします(責任は持ちませんけど)

で、実はこの補修材。対になっているプライマーがありまして、ゆるーい接着剤風

それをまず塗ってみる(透明)

すると、いい感じにクラックの上に薄い膜を作ってくれてそう!

それが乾燥後、先程の補修塗料を塗ってみる。

と、おおクラック消えるじゃない!

ってことで、ぱっと見クラック消えました。しかも一応保護膜も作っていますので、再度見えない限り守ってくれるはず。

ま、根本的な解決はなんもしてないんですけどね(しー)

関連記事

  1. (お知らせ)自動車系の事業終了いたします

  2. 汚れ? 接着剤でした!

  3. 玄関ドア塗装

  4. 蓄熱暖房機のリフレッシュ塗装

  5. (ご飯時注意!)車内清掃の話

  6. ベーシックな床キズと多めな枠なキズ