白をもっと白くして、仕上がりをもっと良くして

いわゆる、他人の後始末ってやつ。

最近ちょいちょいご依頼頂いています。

お仕事いただくのは大変嬉しいのですが、補修屋さんレベルアップしたいですよね相対的に。

で、そもそも汚い。うまくないと汚れを寄せちゃう補修になっちゃいます。何を使ってもいいというわけではありません。

見た目OK!

手触りOK!

生活使用OK!

としたいですよね。

Y軸ラインも白パテを入れる。コーク入っていたんですよね。ま、コークダメだよね。

木目着色。木目っとほどではなくダーク系で染めただけ。

これだけでご依頼いただくとちょっと価格高めになっちゃう。

次回は是非オールでご依頼くださいね。

関連記事

  1. 固形ワックスメンテからボディーコーティングへの変更について

  2. 地域のお祭でした。

  3. いろんな色が入った柄

  4. 外壁の破損の接着や欠損パーツ作成や似た色を作って塗ったりしま…

  5. シルバーの木目を書いた話

  6. 浴槽のヒビ補修

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。