蓄熱暖房機の汚れを塗装して消します

蓄熱暖房機

熱を持つんでしょうね。やはり

内部にためて空気加熱して放熱するのか、方式は色々何でしょうが、パネルへも熱伝導で加熱されるでしょう。

加熱されたパネルはどうしても変色しやすいです。こんな感じに。おそらく柄シートをして。。。という

パネル単位でパーツ販売しているメーカーもあるかもしれませんが、こういった普段支給しない部品は高いんでしょうね。

塗装で消しちゃったほうが安いと思います。

さて、白塗ってるだけでしょ。と思うじゃないですか。

ちょっと技術料分の仕事はしてましてね、白のようで白じゃない

左が白。右が今回用に作ったパネル色です。これが作れないと塗った感が出ますので、現場で一番良い色を作っているのです。

関連記事

  1. 小さいですが手間のかかる模様

  2. 上場会社の技術技能研修と上場会社の業務継承説明会の話

  3. 玄関ドアの凹み補修

  4. サイディング出隅パーツのキズ

  5. 北海道の住宅は温かいから半袖って話

  6. 浴槽割れ補修は強度確保が重要です

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。