ペロッとめくれてもOKと?

いまどきの通常の建材はじつは柄シートを貼っているだけで、

貼っているということは剥がれるということで、

じゃ、剥がれたらどうするの? という話。

 

剥がれたら貼れば? と思うじゃないですか

で、貼るとこうなります。 剥がれ線がくっきり。線が必ずつくかといえば解りませんが、剥がれてすぐならつかないでしょうし、剥がれをしばらく放置して、折曲がったりして痛むと線が付きますね。

ですので、その線消しの作業。ちょいちょい塗って完成。

関連記事

  1. フローリングのタバコ焦げ跡補修

  2. お問い合わせ、お見積もりはこんな感じで

  3. 3Dプリンタで遊んでみました。

  4. サイディングのちょっとしたキズ

  5. 床凹み補修

  6. 暑い現場と寒い現場の話