大量の床の傷

直し方が違うと思いますか?

基本は同じなんですよね。結局一つずつ潰していくしか無い。

少し引き気味の写真ですが横線いっぱいあるの見えますか?

これだけ入っていると傷だらけ感ありますよね。

大量にある場合は使う道具がちょっと変わるんですが、あ、あと筆着色で精度良くより、吹付けで一気にぼかし塗装したりしますかね。

で、こんな感じ

こちらの現場。キッチンの立ち位置。こちらも一緒にどうでしょう?お安くしときますよ。とご提案したらOK出てラッキー 笑

でも、せっかくの調色。こっちも使えるのでお客様にとってもコスパ良いはず。

キッチンのこんな場所。重要だと思うんですよね。

関連記事

  1. アイロンの熱で変色した床を直した話

  2. 笠木合わせ目のヒビ

  3. お仕事のバトンリレー

  4. 料理中でも直せます!?

  5. 階段の各種傷とか

  6. 天の補修はムズいし辛い