窓ガラスの交換でサッシのパーツが割れることがあるらしいですよ

ガラスが割れて、当然交換が出来るのですが

専門じゃないので正確にはわかりませんが、サッシの上下左右は分解が出来るようで

今回の場合、最後に下のパーツを付ける時にはめ込み寸がきつかったらしく

さらに樹脂自体の劣化もあって割れてしまったようです。

 

割れたパーツが残っていれば取っておいてくださいね!(強調)

万が一ない場合はバックアップとか入れますけど、パテの使用量は少ないほうが良いですし。

 

当然のように、塗装しないところはマスキングしますが逆光だと全く色が見えん。。。

んで、完成ですが隙間まで埋まっちゃうのは、勘弁してくださいね。

プラス¥10,000とかで隙間感再現できるかもですが、必要でしょうか?

スミ入れとかならもっと簡単かも(今、思いついた!)

関連記事

  1. 上場会社の技術技能研修と上場会社の業務継承説明会の話

  2. 全くわからない補修とちょっとわかる補修

  3. コンクリート補修始めました!(実験編)

  4. 陶器も場所によってはやってます

  5. 磨き処理(ポリッシング)の話

  6. テーブル脚の破損直し