壁紙の汚れ落とし

これは本業ではないのでこれだけで依頼があることはありませんが、ついでに出来ますか?と聞かれればやってみましょうか!と

汚れ落としは洗浄力の弱い液から使っていくのが鉄則です。

今どきの普通の壁紙ですとビニール素材が基本ですから、ビニールを溶かしちゃダメなわけですね。

で、凹凸のくぼみに入り込んだ汚れをいかに取り出すかが勝負かと

そんな洗浄だけでここまで落ちます。

このくらいでは施工費はもらえないレベル 笑

この先は、ちょっと強めの液を使ったり

最悪、塗っちまうか! 笑

っていう奥の手もあり

今回は、強めの液でここまで白味が回復したので良いかなあと

関連記事

  1. 補修屋がコツコツ外壁塗装をしておりました1

  2. 本業でない事をなんとかやってみた仕事の話

  3. 木目と垂直キズほんっと大変

  4. 階段の組み立ては大変らしいです。

  5. 床のシミ 色味回復工事

  6. いろいろなんとなくな日(雑記)

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。