普通に? 床の凹み傷直し

ごく普通の。。。補修屋さんにとっては普通にご依頼があるキズです。

親指大くらいの大きさ。

普通すぎて、 これ直せますか? と言われると。。。えーと直せます。

って逆に考えちゃう感じ 笑

同じフロアーの床でも色目の違うものを混ぜてるじゃないですか

木材の切り口をイメージしてもらえれば、解ると思いますが

呼び名としては、こんな感じ。

その名の通り、赤い感じと白い感じともう1色入っていたり、2,3色でフロアー材は作られています。

直したいキズの色目がこのレベルで同じだと、調色も1回で済んで早い安いってなりますよ。

 

今日の出来はこんな感じでした!

関連記事

  1. 表面材無くなっても作りますよ

  2. 小さなイチを足していく話

  3. 子供のサッカー育成とか少年団とかの話

  4. 食器棚の両開き扉の開閉傷っぽい補修

  5. サッシがバキッと割れても大丈夫!

  6. フローリングの溝の不自然な劣化

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。