新年度は床材張替え後の補修から

帯広市内 メンテナンス対応です

上がり框の建材が収縮によるエラーで張替え

その後工事エラーのキズを補修という作業でした。

テープ9ヶ所くらい。一番ひどくて0.5✕3センチほどの剥がれキズ。

9ヶ所全部で2時間ほどの作業。

剥がれて浮いています。ほっとくと引っ掛けてちぎれて飛んでいくでしょう。

新年度スタートしましたね。

春の仕事も少しご予約いただいていまして

現在、賃貸8件、入居中メンテ5件、サイディング2件、サッシ等4件、自動車ボディーコーティング2件、ホイールリペア5本

日程調整中もありますがちょっと多め。

お問い合わせご予約など、お早めにどしどしご連絡くださいー

 

関連記事

  1. 家造りは誰がやる?

  2. クッションフロアの補修

  3. ビリアード台直しました。

  4. ラッピングシート貼付け

  5. ガラス傷補修

  6. 床の補修はどこまでが適当か?