夜は仕上がらないのでやっぱりやりたくない話

緊急依頼は徐々に減ってきている(事前に予約連絡をいただけて助かっています)ものの、それでもなんとかしてーって事はあります。

困っている時はもちろんなんとかしたいわけですが、それでも日中のスケジュールが組めない時は夕方から夜間にやるわけです。

この日も電気はつくから大丈夫だよ なんて行ってみたらたしかにつくんですけど

新築の場合、引っ越し持ち込みランプのお部屋がたまにあって電気(照明)がつかない!

そんな時は手持ちのライトで照らしながらやったりします。

ちっちゃいキズは元々わかりにくく出来やすいですが、デカ目のキズは生活照度を重視して直していきたいのでやりづらいんですよね。

しかも無理して行っているので時間が無い

なので、すみません。いまいちかもです。ってことにもなっちゃってモヤモヤが残る仕事になりがちって話でした。

関連記事

  1. 高い場所のガラスのキズ消し

  2. コーキングもたまに頼まれます。

  3. インテリアコーディネーターさんのトークライブに参加した話

  4. ちょっとミス系の補修の話

  5. 床鳴りの対策はどうしていますか?

  6. 簡単床補修

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。