床のシミ(反応系)の補修

入居者さんがやらかしたらしい、退去後に発見大家さん激怒案件です。

これ落ちるの?もちろん、問い合わせの前に一般の洗浄剤は一通り試したのでしょう。洗剤ではむりっぽ

なんかビニール袋の中に汚物を入れててそれがアルカリ系だとかなんかで侵食反応したと予想。

とある、強力な液で溶かしてみる。。。むりでした。

なので、ちょっと削ったら、あら、取れるじゃない!

ってことで、無事除去完了。

削った分はコーティングして、フォロー

関連記事

  1. 外壁の腐食 一部のみなら補修をおすすめします

  2. 新築リフォームフェア in アグリアリーナ

  3. 浴室のカウンターの汚れを取り変えずにスッキリ

  4. 隙間の埋め方の話

  5. JGAP認証制度について(農業ネタ)

  6. 収納扉の表面材剥がれ補修