住宅基礎の化粧直し

現在1年がかりで戸建てのリノベをコツコツやっております。

ちょうど1年前、シバレる前にと外壁の塗装をして、その後内部を進めておりました。

もうすぐ完成!と、ふと基礎汚えなぁ と思い、それはトップの通りの感じですが、今回これをやっつけようと思い

ソフトリシンが結構簡単と調達 (↓これね)

で、簡単にリシンとは、塗装剤に骨材の入った塗料でして

骨材が入っていということは、ガンの吹出口も専用の大口径がいるだろうと検索して調達したのが、コチラ

デカすぎ〜〜〜笑

吹き方はそれほど難しくなく、ま、養生しっかりしようぜ!!ってくらい?

 

 

完了こんなんね。すっきり

関連記事

  1. 木のテクスチャーと塗料の色を作る

  2. バルコニー笠木の補修

  3. 敷居ガサガサ簡単補修

  4. 薬品侵食っぽい内部剥離の塗装補修

  5. 外壁のコーナー役物凹み補修

  6. 2022年初ブログ!今年もよろしくお願いします。