ガラスキズ消し報告

やったよ報告! の日にさせてください。

で、相変わらず傷が写真に写り辛いのですが、ご想像ください。

ちっちゃなキズに見えますが、中でも一番 ”見える” 箇所が一番 ”深い” 箇所で

ガラスのキズは ”広さ” より ”深さ” でして、歪み防止に ”広〜く” 削っていく中で広さは勝手に消えていくのですが、”深さ” は到達するまで消えませんので、価格はここで決まります。

頑張って説明しますけど、なかなかわかってもらえないポイント。

というわけで、写真はこんな汚れ防止の養生写真でも御覧ください。おわり

関連記事

  1. 床の色抜け変色補修

  2. アクセサリーパーツ関係の補修

  3. 某事業所のサイディング補修ですよ

  4. ロゴが出来たからいろいろアップデートしなきゃな話

  5. サイディング凍害ハガレの補修

  6. 暑い現場と寒い現場の話