はしら〜のき〜ず〜は!?

歌ってる場合じゃなく 笑

結構良いところに配置している柱。

傷は彫れた分のしわ寄せが端に寄って凸凹ができるので、まずそれを均すのですが。。。

色落ちが激しい。。。このパターンは弱めの建材なんですよね〜困った

困っていても直りませんので、

ちょっとずつちょっとずつ色を乗せていきます。

はじめの一本の傷にシュッと書き込んできれいになれば良いのですが、そんな訳にに行きません。

この回はこれで終了。

関連記事

  1. 営業車のご紹介

  2. 名前のこと

  3. 埋めて書く。埋めて書く。

  4. リペアは理論です。

  5. 水切りまるごと再塗装

  6. 補修ミスで手直しの話