ホイールリペア おしゃれなやつはそりゃ手間がかかるんですが

リムが赤いんですけど。。。

細いラインカッコいいですね。でも直すことを考えると、工程が増えますよね。まあ工賃いただければ全く問題ないです。

でも、そんなにもらえないですよね(僕の気持ちの問題です。ですよね〜)

はじめにお金の話をして恐縮ですが、単色ホイールでこの傷感だと調子よくて4時間くらいはかかるかなあ

仮に@¥5,000/hとしてですよ、¥20,000です。複数本同時進行、連日作業だとこれでもやれるかなって思いますが、ホイール修理依頼はそんなに無い(自動車関係に弱いのかな?)ので効率考えると、あまり美味しい仕事ではないです。

で、施工方法の話ですが、追加でこの赤ラインをやるには

普通にガンメタで一通り直す → ラインマスキングする → 赤調色する → 赤塗る → クリア塗る

赤追加工程で大体1.5hかなあ。そうすると追加¥7,500です。

で、¥27,500請求できるか。。。出来ない俺には出来ない 笑

断ればって言われそうですが、これおもしろそうじゃん 笑

直してみたいって思った俺の負けなわけです。。。

さ、お直し紹介ですよ!

微妙に赤とガンメタのところまたいで傷がある。深さはそれほどではない。

正常。きれいな部分。うっすら下のガンメタが透けている。ココがおもしろって思っちゃったんですよね。

ガリガリ削って、モリモリ盛って、ザクザク成形

まずはガンメタでダーーーと塗ります。

その後、赤を塗るわけですが、一応ボカシておく。

ちょうどいい赤を作るわけですが、カップ内は純赤。コレジャナイ

均等に透けてる感で塗りたい。最終的に透ける濃度で収まればそのほうが良いんですが、仕上がり時違和感の無く見えるほうが大事

まま、良いと思うんですよね。うん、今回は良い!

ね!良いでしょ! 笑

関連記事

  1. kindleで読書しています。

  2. クリアーカラーの塗装は楽しいですよ

  3. 天の補修はムズいし辛い

  4. 久しぶりにスキーをして、力の入れ方の重要さを思い出したんだ

  5. インセンティブと名誉職の話

  6. ちょっと長距離出張の話