鹿追にてガラスの傷直し

十勝管内気軽にお出かけしますよ〜

本日は鹿追町

ガラスの傷がやっとカメラに納められるようになりました。

一番適当なのはきれいな線の傷

下↓のこんなのは右側の点が最後まで残ります。

”線” が最後に一番深い ”点” が残りそれが消えてくれれば終了。

 

2個めのこんなの↓ は、線が太く見えますよね。

点の集合と思ってみてください。

”点” だけならホコリにも見えてしまって気にならないのですが、点の集まりはやっぱり誤魔化されないんです。目が

それをちょっと無理やりギュッと圧をかけて削ると、、、歪むんですね。ガラスが

ガラスが歪むと背景がおかしく見えます。

背景が空とかならそれでもわからないんですが、建物とか特に直線関係ははっきり違和感です。

実は今日のこの2個めは歪んでしまって、これはそのくらいの大変な傷です。

ご依頼の際の目安にお願いします。

そうこうしつつ今日の鹿追は15:00くらいに急に雨が降り出し、中止です。

昼抜きで6時間ぶっ通しでやったのですが、、、疲れました。

関連記事

  1. 床のちょいちょいちょいとついたキズ

  2. アルミ研磨写真を並べてみました

  3. 営業車 部分塗装とシール貼付

  4. 農地あっせん委員会のこと

  5. 正月早々ヒドい漫画を読んだ話

  6. 水切りまるごと再塗装