意外と中心部以外のご依頼が多い話

北海道十勝地方

中心は帯広市です。人口も当然多く住宅棟数ももちろん多い。

しかし、ここ数日帯広以外の施工依頼が多いんです。

もちろんたまたまの可能性も多いですし、僕が帯広を押さえている業者さんと取引が少ないのかもしれませんけど

 

昨日は 浦幌での施工 今日は 広尾町へ行ってきましたよ。どちらも60キロ程度。移動1時間ほどですね。

ブツはこれ。椅子です。

運搬時にキズを付けてしまって、HPで僕を見つけてご依頼いただきました。

左右ほんのすこしずつ。まあライトな方ですよね。

補修屋さんは使ったことが無いようで、 ”おおスゴイ!” と言って頂きお喜びいただく幸せひさびさ感!

実はこちらはご依頼のその先のお客様がいらっしゃって、そちらのお子様が ”おー新品になったー” とも言ってくれ2度目の幸せ 笑

さて、なんで帯広以外のご依頼が多いのか?

帯広では修復コストを掛けたくない。収益物件の場合他に投資する。

帯広以外の地方では、自分の資産として大切に扱おうとする。

あくまでも比率の話ですけど、そういうこともあるのかなあと

なんとなく。ぜんぜん違うかもしれませんけど

 

明日は更別村です! 笑

関連記事

  1. シルバーカラーの違いをちょっと

  2. 写真管理について

  3. 仕事中にアロンアルファで指を接着したらやむなくカッターで切り…

  4. 筆塗り補修は色がすべてな話

  5. 補修の仕上げ方はお客様それぞれで変えています

  6. 商工会理事になった話