上場会社の技術技能研修と上場会社の業務継承説明会の話

たまたま同じ日に開催されました。

技術技能研修と言うのは法律で定められた労働災害防止を目的とした研修。

事故防止のための決まりごとの話や中高年齢者(ここでは45歳以上)や高齢者(55歳以上)は認識力、反応力などが鈍るので確認作業を大切にするようになど再認識作業は必要だなあと思ったり良い研修です。

帯広支店内では今年も事故はなかったようで皆さん優秀のようで、ホームトピア(リフォーム系)部門でも帯広は全国1位なんだそうですよ。

ちなみにリフォームの場所トップ3は

1位:トイレ 2位:キッチン 3位:外壁  ということでした。

こちらのメーカーとは僕は初期からご縁があって使ってもらっていますが、お客様との対応も良くご一緒させてもらっても気持ちが良いです。

補修や視点でも仕上がり(キズの少なさ)も良く、更に最終仕上げに僕も関わっていますのでオススメです!

デザインや価格帯など条件が合うようでしたらどうぞご検討ください。

 

話は変わってもう一つ

以前も書いた某電機さんと某リフォームさんの業務継承説明会

すでに発表されていますが電機さんがリフォームさんを吸収合併し電機さんが本格的にリフォーム事業を展開するそうです。連結子会社の吸収合併(簡易合併・略式合併)に関するお知らせ

僕はヤマダ電機さんとは取引がなく、ナカヤマさんとは3,4回ご依頼があった程度で今回FAXのお知らせがあったので正直興味本位で聞きに行った程度(ヤマダ電機さんのやり方に興味があったり)なのですが取引には業務委託契約書が必要(まあ上場会社なら当たり前)でその中で連帯保証が必要とか、そのへんがうーーん、、、正直今のところ仕事の目処もないところに出せないようなあって思いちょっと様子見

リフォームも金額デカイ業務から小さい業務までいろいろでしょうし、今回は業務継承の契約書をすべての会社とむす見直しなので、補修屋みたいなしかもフリーランスの話は後回しにしたほうがよろしかろうとも思いますので

落ち着いて、補修屋が必要とされたら交渉したいところです

しかし、リフォームで売上をあげたいから補修屋必要とされないかも 笑

関連記事

  1. サイディングに汚れがついている時は?

  2. Lancersでお仕事を依頼してみたよ

  3. ドア枠の剥がれ直しましたよ

  4. まだ雪多く寒いですが外補修やってみた日

  5. 自分を知ってもらうための発信という行為って

  6. 感じの良い家具を直した話