小さなイチを足していく話

今、一番重視している点。

なんでもやってみよう! なんかいいことあるかもしれないじゃない

積み重ねていこう! いつか認められるかもしれないじゃない

 

フリーランスの先輩は 当たり前すぎる とか思うのかなあ

もっとその先の重要な事があるのかなあ

まあ、今大切な事をクリアすれば新しい世界が見えるよね

僕の精神状態そんな感じ

 

さて、今回のブログタイトル

ご存知 堀江貴文さんの ゼロです。

堀江貴文 ゼロ amazon

2013年11月発表だそうですよ

今、堀江さんを全否定する人いるのかな?

ゴールしている社長さんとか未だにそうなのかな?

当時(ライブドア事件)のときはひどかったですよね。

地上波で情報を入れる人もっと多かったですしね。

僕はその少し前から スゲー俺もこれしたかったー(実力なし)

っていう肯定派でしたので実に残念に思っていました。

それでその後、このゼロを発表したわけですが逆に考えるとあの事件がなければ堀江さん突っ走ってたし結果 ゼロ は生まれなかった。

そして、それを吸収できてない僕はしょぼくれてたかなー

って、今思いました。

 

そんなことで、なぜ今これを書こうかと思ったかは

昨日のトークライブ jey-blue 三宅利佳さん や かさこさん からもちっくっとメッセージを感じましたので(自意識過剰なだけ?)

最近、成功者からはダラダラやってんじゃねえよとかメッセージを感じるんですよね

 

という訳で、がんばりますよ。そりゃ

でも、僕は成功者になりたいわけでなくて残りの人生楽しいこといっぱいやりたいなという感覚です。

死にたくないっていうより、もったいないって感じ

ああ、でも今そんな僕の勝手に迷惑している方には謝罪します。

ごめんなさい。

バカやってるなあって楽しんでくれる余裕のある方は、ぜひそのままお楽しみください 笑

関連記事

  1. 玄関ドアが当たってサイディングが割れた補修事例

  2. ペットの爪とぎキズを1日中直していた話

  3. 普通に? 床の凹み傷直し

  4. 引き戸の表面剥がれ

  5. 洗面台のプラ割れが直せるかと言われれば。。。

  6. アフター&ビフォアー